お問い合わせ初めての方へ
学校案内 講師の紹介 開講スケジュール クリスタルヒーリングとは クリスタル・ストーン辞典 チャクラ・オーラ辞典 ブログ メルマガ

無料メルマガ

クリスタルヒーリング体験会

クリスタルアドバイザー養成講座

木村衣晴 個人鑑定

ワークショップのご案内
 
 
 
日本ホリスティックウェルビーイング協会
プリモディアルサウンドメディテーション
クレジットカード

上記クレジットカード(VISA・Diners・MASTER・JCB・AMEX)をご利用いただけます。

 
 
 

第三チャクラ


第一チャクラで集団への帰属意識、第二チャクラで対個人との関係が問題になっていたのに対し、太陽神経叢のチャクラと呼ばれる第三チャクラでは自分自身との関係に焦点があてられます。第三チャクラはまさに個人の力を司る場所です。ここは自分自身のパーソナリティ、個人的アイデンティティの土台となるチャクラであり、対社会的には社会に向けた自己表現や、社会的成功を司ります。炎のチャクラにも例えられるこのチャクラは パワーの発電所であり、自分の望む人生に意思と繁栄を与えてくれます。 意志の力は太陽神経叢で生まれます。それは自分の願いや目標を達成するための自己抑制 や困難を乗り越えて前進する力へと発展します。また、このチャクラがバランスを保つと 自尊心が生まれ、個としての自分を尊重すると同時に全体の中の自分という謙虚さが生まれるため、他者の個も尊重できるようになります。わがままで無茶をする人、他人のことを無視して自分のパワーを行使する人などは太陽神経叢チャクラに問題があるかもしれません。このチャクラは怒り、憤怒、嫉妬、妬み、苦痛などのトラウマを溜め込む場所でもあり、このような自己中心的な振る舞いは、内面の苦しみを隠そうとする防衛手段である場合が多いからです。自己責任・自主性・自己実現を司る太陽神経叢の性質をこんなフレーズで表すことができます。「船が着かないのなら、ボートを漕いで迎えに行こう。」 成功についての努力もこれににています。事が起こらないことをぼやき、待ち続けることもできますが、賢い人ならば自ら主導権を握ることを選ぶでしょう。自らの力で大海原へ漕ぎ出して、成功の種を迎えに行き、実現させることが誰でもできるはずです。豊かさや繁栄への抵抗を手放し、あらゆる自己実現のためにボートを漕ぎ出す力を太陽神経叢チャクラが与えてくれます。

チャクラの特徴: 開きすぎる(チャクラの回転が速すぎる) 怒り。支配的。仕事中毒。高慢で意見を押し付ける。 滞っている(チャクラの回転は遅いか、全く動かない) 他人の考えを意識しすぎる。ひとりになるのを恐れる。不安。常に安心を求める。 バランスが整っている(チャクラは安定し、正しい振動速度で回転を続けます) 自己と他人を尊ぶ。個人の力を持つ。自発的。束縛されない。
色:黄色
位置:胸骨の下部とおへそのあいだ
元素:火
情緒的機能障害:管理される必要がある。批判に対して過敏になる。中毒になりやすい。攻撃的。自尊心が低い。
社会的な関わり:個人。ひとり。
主題:個人の力。意志。
発達年齢:14歳~21歳
クリスタル:イエローシトリン。トパーズ。サンストーン。カルサイト。マラカイト。
 
△Back to Top