お問い合わせ初めての方へ
学校案内 講師の紹介 開講スケジュール クリスタルヒーリングとは クリスタル・ストーン辞典 チャクラ・オーラ辞典 ブログ メルマガ

無料メルマガ

クリスタルヒーリング体験会

クリスタルアドバイザー養成講座

木村衣晴 個人鑑定

ワークショップのご案内
 
 
 
日本ホリスティックウェルビーイング協会
プリモディアルサウンドメディテーション
クレジットカード

上記クレジットカード(VISA・Diners・MASTER・JCB・AMEX)をご利用いただけます。

 
 
 

第七チャクラ


第七チャクラで私達のチャクラの旅は終わるように思えます。しかし勿論そうではなく 宝冠のチャクラに到達することにより解放された霊的エネルギーを携えてこれからの素晴 らしい経験に漕ぎ出す準備が整ったにすぎません。それはこのチャクラのサンスクリット 名である『千倍』にもよく現れています。この宝冠のチャクラを通じ、私達は悟り・自己 実現・達成・神聖なる自己という目標に向かって歩み始めることができます。宝冠のチャ クラは咽のチャクラと額のチャクラで紹介されたことを発展させ、宇宙の全てのもの、知 識、経験と繋がり一体であるという究極の叡智を目指します。古代の賢者達はこのような 悟りを至福・恍惚・忘我といった表現で表しました。 成功と高い霊性は矛盾しません。むしろ人は誰でも自分を輝かせ、成功させる努力をする 義務を負っています。高い霊性を身につけるために、世俗から遠ざかり山に引きこもる必 要はありません。個人的成功を追い求めながら世界の状況に対して広い視野を持ち全体の 中の自分の役割を見据えること。具体的で実現可能な目標を追求しながらも自分には無限 の可能性が与えられていると知ること。傲慢で利己的な自己中心主義の罠を避け、自分の 知識の少なさを認め、叡智を超えた存在の導きを受け入れることによりいつも正しい進路 に導かれることを知ること。自らの内なる静けさを大切にすること、などにより人は成功 し、かつ叡智を備えた霊的存在になることができます。

チャクラの特徴: 開きすぎる(チャクラの回転が速すぎる) 病的又は躁鬱気質。混乱した性表現。フラストレーション。実力を 出し切っていないと感じる。 滞っている(チャクラの回転は遅いか、全く動かない) 慢性疲労。決断できない。自分の居場所がわからない。 バランスが整っている(チャクラは安定し、正しい振動速度で回転を続けます) 魅力的な人柄。偉業を行う。超越的。内面が安らかである。
色:紫・金・白
位置:頭頂
元素:思考・宇宙エネルギー
情緒的機能障害:憂鬱。脅迫観念。混乱。
社会的な関わり:なし
主題:霊性。無欲。
発達年齢:特になし
クリスタル:水晶 アメジスト ハーキマーダイヤモンド ミルキークオーツ
 
△Back to Top